array(8) {[0]=>object(WP_Post)#3695 (24) {["ID"]=>int(2)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-08-23 20:51:56"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-08-23 11:51:56"["post_content"]=>string(1401) "これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれるため、ブログ投稿とは異なります。サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。
    はじめまして。昼間はバイク便のメッセンジャーとして働いていますが、俳優志望でもあります。これは僕のサイトです。ロサンゼルスに住み、ジャックという名前のかわいい犬を飼っています。好きなものはピニャコラーダ、そして通り雨に濡れること。
    または、このようなものです。
    XYZ 小道具株式会社は1971年の創立以来、高品質の小道具を皆様にご提供させていただいています。ゴッサム・シティに所在する当社では2,000名以上の社員が働いており、様々な形で地域のコミュニティへ貢献しています。
    新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !"["post_title"]=>string(6) "特長"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "ja"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-10-19 16:45:50"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-10-19 07:45:50"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(43) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=2"["menu_order"]=>int(0)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[1]=>object(WP_Post)#3602 (24) {["ID"]=>int(36)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:16"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:16"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "客室"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(5) "rooms"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-09-08 11:02:38"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-09-08 02:02:38"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=36"["menu_order"]=>int(1)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[2]=>object(WP_Post)#3707 (24) {["ID"]=>int(38)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:31"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:31"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "食事"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "dining"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-10-31 11:21:38"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-10-31 02:21:38"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=38"["menu_order"]=>int(2)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[3]=>object(WP_Post)#3693 (24) {["ID"]=>int(40)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:46"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:46"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(9) "過ごす"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(10) "experience"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:46"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:46"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=40"["menu_order"]=>int(3)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[4]=>object(WP_Post)#3688 (24) {["ID"]=>int(17)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 19:41:19"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 10:41:19"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(12) "交通案内"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "access"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-05-25 09:47:34"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-05-25 00:47:34"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=17"["menu_order"]=>int(4)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[5]=>object(WP_Post)#3694 (24) {["ID"]=>int(15)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 11:26:44"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 02:26:44"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(7) "Welcome"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "en"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-11-06 09:36:05"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-11-06 00:36:05"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=15"["menu_order"]=>int(100)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[6]=>object(WP_Post)#3701 (24) {["ID"]=>int(1164)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:17:00"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:17:00"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhcn"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-01-06 08:35:08"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-01-05 23:35:08"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(46) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=1164"["menu_order"]=>int(300)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[7]=>object(WP_Post)#3677 (24) {["ID"]=>int(1172)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:20:59"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:20:59"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhtw"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-11-07 13:31:55"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-11-07 04:31:55"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(46) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=1172"["menu_order"]=>int(400)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}}
  • 特長
  • 客室
  • 食事
  • 過ごす
  • 交通案内
  • 空室検索
  • 全国旅行支援延長について
  • 全国旅行支援ご予約受付中
  • 【星野リゾートのコロナ対策】 
close
全国旅行支援延長について

全国旅行支援延長が発表がされましたが、現時点では詳細の共有がなされておりません。
内容がわかり次第、本サイトにてお知らせいたします。

全国旅行支援ご予約受付中

対象:10月25日チェックイン~12月21日チェックアウト(電話予約不可)
10月10日以前に対象期間の宿泊を予約した場合はこちら

▼当社の対応状況について(代表 星野より)▼全国旅行支援特設サイト

【星野リゾートのコロナ対策】 

広大な自然の中やプライベートが保てる場所でアクティビティを開催することによって3密を避け、より安心してお楽しみいただけるように努めています。
なお、屋外でのマスク着用はお願いしておりませんので、開放的で快適な滞在をお楽しみください。

詳細はこちら

close

星のや京都



ゆったりと流れる大堰川を遡り、たどり着く。
幽玄という言葉の持つ神秘性は、
京都の奥深さをどうにか捉えようとしたものか。
霞の中に浮かぶ新緑、あるいは紅葉の赤、黄、雪の白。
季節に染められていく、たおやかな時間。

    当サイトのご予約が最もお得
    チェックイン
    2017
    /
    09
    /
    25
    当サイトが最もお得


    辿

    舟に乗って川をのぼるという行為は、遠い記憶を呼び起こすようだった。川はかつて山の糧を運び、人が移動するための道であったことに想いを馳せる。カワセミたちが川を道として通り抜けていくのが見えた。星のや京都へと向かう間に、川上から川下へと吹く心地よい風にさらされて、身体が浄化されていく。舟の上は、いつの季節も地上より少し涼しい。到着までのわずか15分が、いつもよりも濃密に感じられた。


      #01 _ 奥の庭
      #02 _ 客室
      #03 _ 水の庭
      #04 _ 桟橋から続く階段
      #05 _ 路地
      #06 _ 水の庭の音色
        prev
        next

          目に入るのは、山だけだった。ただし、それは原始のものではなく、人の手によって植えられたのだという。森への入り口として、人の息遣いのする自然がある。川沿いの星のや京都は、景観保護区の中に作られている。その日本庭園の美しさは、人工と自然の境界にあるのだろう。人の美意識を映した自然。掃き清められた通路には、道先案内するようにツツジの花がポツポツと残されていた。


            prev
            next

            静けさは、音によって感じられるものだと、水が流れる音で気づいた。部屋の脇を流れる沢の音と大堰川の音がそれぞれ違う。沢の音は少し高く、川の音は少し低い。水の流れに耳を澄ますうち、遠くの森で母鹿が仔鹿を呼ぶ声が聞こえた。夕方には一斉に虫が鳴き出して、夜には蛙の声がする。朝は、鳥の時間だ。生き物たちの声が、庭を覆う苔に吸い込まれていくよう。水の流れる音に高低差があるなんて、星のや京都を訪れるまで知らなかった。

            空気が静けさを
            湛えている

            時の重なりを感じさせる数寄屋造風の部屋には、今ではもう手に入らない“材”が使われている。京都の職人の「洗い」の技術によって磨かれ現代によみがえった、欄干や木の扉。時の流れがそこに堆積しているから、時間を留めることができるのか。唐紙の文様が光の差す角度によって輝く部屋の中は、静けさを湛えた空気に満たされていた。新しい畳の香りによって感じる、軽やかさ。窓から覗きこめば、川を泳ぐ鮎の姿まで見えた。


            #01 _ 四季を愛でる窓辺
            #02 _ 枯山水の庭
            #03 _ 檜葉香る浴室
            #04 _ 空中茶室
            #05 _ ダイニングでの夕食
            #06 _ スパ滞在
              prev
              next

                額縁のような窓によって切り取られるのは、桜やもみじの古木の先端。庭師がどれほど綿密に10年先を計算しても、その野生の動きを測ることはできない。野生に宿る、無作為の美しさ。葉のついた桜の枝が、夏の渡り鳥・ノビタキが止まって大きく揺れた。この視線の高さは、鳥や虫たちの目線であることに気づく。季節がめぐるたび、また違う鳥が渡る。額縁の中の自然は常に動いていて、一瞬も止まることはない。

                季節は少しずつ
                渡されていく

                早朝、目を覚まして路地を歩く。日出とともに朝もやがゆっくりと上がっていき、朝露に濡れた石畳に光が差し込む。敷地の奥にある自然を模した枯山水の庭も、水を張ったよう。樹齢400年の大きなもみじが見下ろしている。その隣に植えられた利休梅が、もみじの新緑へと少しずつ季節をつないでいく。朝の光に照らされた緑の葉も、秋には真っ赤に染められる。少しずつ渡されて、途切れることのない季節。おそらくは100年先も、朝の光は変わらない。

                050-3134-8091
                ( 9:30〜18:00 )
                • 050-3134-8091
                  ( 9:30〜18:00 )
                close
                HOSHINOYA KYOTO
                HOSHINOYA KYOTO
                当サイトのご予約が最もお得
                チェックイン
                2017
                /
                09
                /
                25
                当サイトが最もお得
                当サイトが最もお得

                空室状況

                • すべての星のや
                • 軽井沢
                • 京都
                • 富士
                • 竹富島
                • 沖縄
                • 東京
                • バリ
                • グーグァン
                大人{adults} /子供{children} (1室)
                大人
                11歳以下
                6歳以下
                3歳以下/添い寝
                確定
                添い寝はできる?

                お部屋の定員数を上限に12歳未満のお子様の添寝を承ります。
                なお、添い寝のお申し込みの際は、「3歳以下」としてご登録ください。

                お子様のご利用
                小学生以下(乳幼児含む)のお子様のご宿泊を承っておりません。
                星のや京都は築100年の歴史ある木造建築ゆえに、足音や声が、お隣のお部屋など建物全体に伝わりやすい構造となっております。
                そのため、星のや京都では、中学生以上(13才以上)のお客様のみご予約を承っておりますこと、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。
                • 1
                • 2
                • 3
                • 4
                • 5
                • 6
                • 7
                • 8泊以上
                の条件で、1泊1名初日 の宿泊料を表示
                チェックイン日選択
                <
                >
                {year}{month}
                {date}
                <
                >
                軽井沢
                京都
                富士
                竹富島
                沖縄
                東京
                バリ
                グーグァン
                {year}{month}
                {date}({day})
                <
                >
                {year}年{month}
                再検索中 ...
                チェックイン可能
                残りわずか
                チェックイン不可
                休館
                チェックイン可能
                残りわずか
                チェックイン不可
                休館
                他の星のや
                通貨表示 :

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                当サイトのご予約が最もお得
                close
                星のや軽井沢・星のや竹富島では、1泊のご予約は通年30日前より、
                星のや沖縄では夏季のみ30日前より受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
                受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

                ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
                2023年4月29日~5月7日、8月11日~16日、12月30日~2024年1月2日
                2024年4月27日~5日、8月10日~13日、12月30日~2025年1月3日
                2025年4月27日~5日
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
                受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

                ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
                2023年5月3日~5日、8月11日~13日、12月30日~2024年1月2日
                2024年5月3日~5日、8月10日~12日、12月30日~2025年1月3日
                2025年5月3日~5日
                OK
                星のや軽井沢の最大定員は4名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや京都の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや富士の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや竹富島の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや沖縄の最大定員は4名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや東京の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のやバリの最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のやグーグァンの最大定員は7名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                OK