array(8) {[0]=>object(WP_Post)#3561 (24) {["ID"]=>int(2)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-08-23 20:51:56"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-08-23 11:51:56"["post_content"]=>string(1401) "これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれるため、ブログ投稿とは異なります。サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。
    はじめまして。昼間はバイク便のメッセンジャーとして働いていますが、俳優志望でもあります。これは僕のサイトです。ロサンゼルスに住み、ジャックという名前のかわいい犬を飼っています。好きなものはピニャコラーダ、そして通り雨に濡れること。
    または、このようなものです。
    XYZ 小道具株式会社は1971年の創立以来、高品質の小道具を皆様にご提供させていただいています。ゴッサム・シティに所在する当社では2,000名以上の社員が働いており、様々な形で地域のコミュニティへ貢献しています。
    新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !"["post_title"]=>string(6) "特長"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "ja"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-10-19 16:45:50"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-10-19 07:45:50"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(43) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=2"["menu_order"]=>int(0)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[1]=>object(WP_Post)#3662 (24) {["ID"]=>int(36)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:16"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:16"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "客室"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(5) "rooms"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-09-08 11:02:38"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-09-08 02:02:38"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=36"["menu_order"]=>int(1)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[2]=>object(WP_Post)#3565 (24) {["ID"]=>int(38)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:31"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:31"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "食事"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "dining"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-10-31 11:21:38"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-10-31 02:21:38"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=38"["menu_order"]=>int(2)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[3]=>object(WP_Post)#3560 (24) {["ID"]=>int(40)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:46"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:46"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(9) "過ごす"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(10) "experience"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2017-10-19 16:40:46"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:40:46"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=40"["menu_order"]=>int(3)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[4]=>object(WP_Post)#3564 (24) {["ID"]=>int(17)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 19:41:19"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 10:41:19"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(12) "交通案内"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "access"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-05-25 09:47:34"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-05-25 00:47:34"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=17"["menu_order"]=>int(4)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[5]=>object(WP_Post)#3572 (24) {["ID"]=>int(15)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 11:26:44"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 02:26:44"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(7) "Welcome"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "en"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-11-06 09:36:05"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-11-06 00:36:05"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=15"["menu_order"]=>int(100)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[6]=>object(WP_Post)#3573 (24) {["ID"]=>int(1164)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:17:00"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:17:00"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhcn"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-01-06 08:35:08"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-01-05 23:35:08"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(46) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=1164"["menu_order"]=>int(300)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[7]=>object(WP_Post)#3569 (24) {["ID"]=>int(1172)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:20:59"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:20:59"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhtw"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-11-07 13:31:55"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-11-07 04:31:55"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(46) "http://admin.hoshinoya.com/kyoto/?page_id=1172"["menu_order"]=>int(400)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}}
  • 特長
  • 客室
  • 食事
  • 過ごす
  • 交通案内
  • 空室検索

prev
next


    平安貴族が洛中の暮らしから別荘地嵐山へ赴き、自然を愛でながら舟遊びなどに興じた風雅なひととき。時代をこえてなお自然豊かな姿を残す嵐峡の地でいただく料理は、今を生きる方々にも静かな安らぎをもたらします。京の都に集まる豊かな食材を生かして丁寧に仕上げた料理は滋味にあふれ、身も心も安らぎます。
    椀物の出汁は、季節に合わせて身も心も悦ぶ味に仕上げています。暑い夏の出汁はすっきりとした印象に、寒い冬の出汁はほっと安心するような昆布の深いうまみが感じられる味わいです。昆布と鰹節を選び、水の温度や漬ける時間などを季節に合わせて変えることで、伝統に裏付けされたうまみを引き出しています。伝統の中にも遊び心を加えた滋味あふれる料理は、食事のひとときをより特別なものに仕上げます。

    暦の節目に味わう

    暦を取り入れ、旬の食材を使って仕立てられた料理は、日本旅館に滞在するからこそ味わえる楽しみです。
    平安貴族が愛でた四季折々の自然に抱かれ過ごす、星のや京都での滞在。嵐峡の美しい風景を映しとった料理からも、刻々と移ろう季節の豊かさに触れていただけます。例えば、花が咲き、空は青く澄み渡り、爽やかな風が吹く二十四節気の清明。先付では、旬の貝に春の山菜を合わせ、梅肉ジュレをかけることにより、青空の下で花が開くような爽やかで色鮮やかな風景を表します。京料理の本質、遊び心の効いた盛り付けや器選び、そして暦の節目を楽しむ安らぎの時間をお楽しみください。

    素材の旨味を引き出す日本料理に感銘を受け、19歳で料理の道に入る。25年間、京都の料亭で腕を磨き、料理長を務める。その後、2021年3月に星のや京都総料理長就任。伝統の日本料理のなかに遊び心を加え、食べる楽しみが感じられる料理を追求している。

    •  
       

      京の都に集まる豊かな食材を生かして丁寧に仕上げた料理は滋味にあふれ、身も心も安らぎます。京料理の本質と歳時記、そして遊び心の効いた味わいを楽しむとっておきの夕食です。

      期間

      通年

      時間

      17:30 - 19:30

      料金

      24,200円/1名様(税・サービス料10%込)

      場所

      ダイニング

      八寸、向付、焼物、炊合、ご飯、水菓子で構成された松花堂弁当です。お部屋でゆっくりお楽しみいただける、夕食時間帯限定のインルームダイニングメニューです。

      期間

      通年

      時間

      18:00 -
      19:15 -

      料金

      10,285円/1名様(税・サービス料10%込)

      場所

      客室

      • 食事を申し込まれる前に、宿泊の予約を完了していただくようお願いします。
      • 当日キャンセルにつきましては、100%のキャンセル料が発生いたします。
      • 旬の食材を使用していますので、内容や提供期間が変更になる場合がございます。
      • 他の献立との組み合わせは、ご遠慮いただきますようお願いします。
      • アレルギー対応について
    • 一日の活力につながる、体や胃腸にやさしい料理です。季節感のある野菜を、美味しく、温かい出汁でご用意します。四季を彩る星のや京都の朝鍋を、部屋で、移りゆく景色とともにお楽しみください。

      期間

      通年

      時間

      7:30 - 9:45

      料金

      4,598円/1名様(税・サービス料10%込)

      場所

      客室

      洋風の朝食をご希望の方には、パンの盛り合わせや卵料理をお楽しみいただけるアメリカンスタイルの朝食をご用意しております。ご朝食はしっかりとりたい、という方におすすめです。

      期間

      通年 *洋食のご提供は一時休止させていただいております。

      時間

      7:30 - 9:45

      料金

      3,993円/1名様(税・サービス料10%込)

      場所

      客室

      洋食ながら、京都の朝を楽しんでいただくことのできる少し軽めのご朝食です。朝は、体の調子を整えるくらいの軽食ですませたい、というお客様に最適です。

      期間

      通年 *洋食のご提供は一時休止させていただいております。

      時間

      7:30 - 9:45

      料金

      3,388円/1名様(税・サービス料10%込)

      場所

      客室

      • 食事を申し込まれる前に、宿泊の予約を完了していただくようお願いします。
      • 朝食はチェックインの際にお申込みください。
      • 当日キャンセルにつきましては、100%のキャンセル料が発生いたします。
      • 旬の食材を使用していますので、内容や提供期間が変更になる場合がございます。
      • 他の献立との組み合わせは、ご遠慮いただきますようお願いします。
      • アレルギー対応について
    • 24
      24

      気分に合わせてお好きな時に。少し贅沢な軽食、飲物をご用意します。食事を軽く済ませたい、部屋で気兼ねなく晩酌をしたいというお客さまに、最適なメニューを揃えています。

      時間

      24時間

    • 嵐山の借景が美しい、皇族や文化人に愛された別荘を譲り受け、四季折々の豊かな食材を会席料理に表現する料亭。日本を代表する料亭として、国内外からの評価も高く、伝統を常に進化させるその料理には、ミシュラン3つ星が与えられています。

      時間

      11:30 - 15:00(ラストオーダー13:00)
      17:00 - 21:00(ラストオーダー19:00)

      良質な食材を豊富に揃える街、京都。この地で作り出される中華料理は、時に、本場の味を越えるものが生み出されます。老香港酒家は、もともと神戸にあった名店で、調理人は全員香港人。70種類の飲茶からコース料理まで、この店ならではの味を作り出します。星のやのお客さまには、食後のティーセレモニーがあります。

      時間

      11:30 - 15:30(ラストオーダー15:00)
      17:00 - 22:00(ラストオーダー21:00)

    050-3134-8091
    ( 9:30〜18:00 )
    • 050-3134-8091
      ( 9:30〜18:00 )
    close
    HOSHINOYA KYOTO
    HOSHINOYA KYOTO
    当サイトのご予約が最もお得
    チェックイン
    2017
    /
    09
    /
    25
    当サイトが最もお得
    当サイトが最もお得

    空室状況

    • すべての星のや
    • 軽井沢
    • 京都
    • 富士
    • 竹富島
    • 沖縄
    • 東京
    • バリ
    • グーグァン
    大人{adults} /子供{children} (1室)
    大人
    11歳以下
    6歳以下
    3歳以下/添い寝
    確定
    添い寝はできる?

    お部屋の定員数を上限に12歳未満のお子様の添寝を承ります。
    なお、添い寝のお申し込みの際は、「3歳以下」としてご登録ください。

    お子様のご利用
    小学生以下(乳幼児含む)のお子様のご宿泊を承っておりません。
    星のや京都は築100年の歴史ある木造建築ゆえに、足音や声が、お隣のお部屋など建物全体に伝わりやすい構造となっております。
    そのため、星のや京都では、中学生以上(13才以上)のお客様のみご予約を承っておりますこと、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8泊以上
    の条件で、1泊1名初日 の宿泊料を表示
    チェックイン日選択
    <
    >
    {year}{month}
    {date}
    <
    >
    軽井沢
    京都
    富士
    竹富島
    沖縄
    東京
    バリ
    グーグァン
    {year}{month}
    {date}({day})
    <
    >
    {year}年{month}
    再検索中 ...
    チェックイン可能
    残りわずか
    チェックイン不可
    休館
    チェックイン可能
    残りわずか
    チェックイン不可
    休館
    他の星のや
    通貨表示 :

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    当サイトのご予約が最もお得
    close
    星のや軽井沢・星のや竹富島では、1泊のご予約は通年30日前より、
    星のや沖縄では夏季のみ30日前より受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

    ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
    2023年4月29日~5月7日、8月11日~16日、12月30日~2024年1月2日
    2024年4月27日~5日、8月10日~13日、12月30日~2025年1月3日
    2025年4月27日~5日
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

    ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
    2023年5月3日~5日、8月11日~13日、12月30日~2024年1月2日
    2024年5月3日~5日、8月10日~12日、12月30日~2025年1月3日
    2025年5月3日~5日
    OK
    星のや軽井沢の最大定員は4名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや京都の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや富士の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや竹富島の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや沖縄の最大定員は4名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや東京の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のやバリの最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のやグーグァンの最大定員は7名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    OK