array(9) {[0]=>object(WP_Post)#3337 (24) {["ID"]=>int(2)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-08-23 20:54:11"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-08-23 11:54:11"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特長"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "ja"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2021-06-25 19:04:15"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2021-06-25 10:04:15"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(50) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=2"["menu_order"]=>int(0)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[1]=>object(WP_Post)#3335 (24) {["ID"]=>int(1928)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2022-04-08 13:59:04"["post_date_gmt"]=>string(19) "2022-04-08 04:59:04"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(48) "開業10年 ウツグミの精神で寄り添う"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(7) "history"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-04-13 19:02:40"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-04-13 10:02:40"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(53) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=1928"["menu_order"]=>int(0)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[2]=>object(WP_Post)#3341 (24) {["ID"]=>int(14)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:45:29"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:45:29"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "客室"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(5) "rooms"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2017-12-19 14:33:47"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2017-12-19 05:33:47"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(51) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=14"["menu_order"]=>int(1)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[3]=>object(WP_Post)#3336 (24) {["ID"]=>int(16)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:45:42"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:45:42"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "食事"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "dining"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2020-01-29 12:39:20"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2020-01-29 03:39:20"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(51) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=16"["menu_order"]=>int(2)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[4]=>object(WP_Post)#3340 (24) {["ID"]=>int(18)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:45:56"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:45:56"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(9) "過ごす"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(10) "experience"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2017-10-19 16:45:56"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:45:56"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(51) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=18"["menu_order"]=>int(3)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[5]=>object(WP_Post)#3348 (24) {["ID"]=>int(9)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 19:42:27"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 10:42:27"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(12) "交通案内"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "access"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2021-09-18 16:42:39"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2021-09-18 07:42:39"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(50) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=9"["menu_order"]=>int(4)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[6]=>object(WP_Post)#3349 (24) {["ID"]=>int(6)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 11:27:39"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 02:27:39"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(7) "Welcome"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "en"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2021-12-13 19:41:24"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2021-12-13 10:41:24"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(50) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=6"["menu_order"]=>int(100)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[7]=>object(WP_Post)#3345 (24) {["ID"]=>int(1320)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:42:43"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:42:43"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhcn"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-03-29 09:20:10"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-03-29 00:20:10"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(53) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=1320"["menu_order"]=>int(300)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[8]=>object(WP_Post)#3339 (24) {["ID"]=>int(1330)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-03 18:47:09"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-03 09:47:09"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhtw"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2019-03-29 09:22:09"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2019-03-29 00:22:09"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(53) "http://admin.hoshinoya.com/taketomijima/?page_id=1330"["menu_order"]=>int(400)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}}
  • 特長
  • 客室
  • 食事
  • 過ごす
  • 交通案内
  • 婚礼/IWAI旅
  • 空室検索

西

    亜熱帯ジャングルが広がる西表島ではカヤックやトレッキングなどアクティブな体験をすることで、八重山諸島それぞれの島が持つ魅力を満喫できます。西表島を熟知したガイドが季節や自然の状況を考慮し、お客様の要望に合った内容やその時期におすすめのツアーを提案します。

    • 4月~9月のおすすめツアー

      日本最大のマングローブ流域を誇る大河をカヤックで進み、希少な生き物の多い熱帯ジャングルをトレッキングします。フィールドを河口から森へと移す過程で、自然の変化を感じられます。ジャングルの木々、生き物たちの住処を抜けて美しい滝を目指します。

      期間

      4月1日 - 9月30日
      *不定期で除外日あり。詳しくはお問い合わせください。

      時間

      7:30 - 18:30

      料金

      84,700円/1組様(税・サービス料10%込)
      *一組5名様まで同一料金です。
      *ご宿泊料別

      含まれるもの

      ジャングルバトラーサービス
      必要器材一式
      保険
      昼食
      *ツアー内容は当日の天候やお客様の希望に合わせて提案します。

      定員

      1組1 - 5名様
      *リバートレッキングご希望の際は小学生以上が対象です。

      ご予約

      14日前まで
      *7日前~100%のキャンセル料が発生いたします。

      持ち物

      濡れてもよい服装
      ウインドブレーカーもしくはレインウェア
      帽子
      サングラス
      日焼け止め
      着替え

      スケジュール
      7:30星のや竹富島 出発
      7:50竹富港発~石垣港行き 乗船
      8:30石垣港発~西表島大原港行き 乗船
      9:10西表島大原港 到着
      9:30ご希望に沿ったツアーのご案内
      15:30西表島大原港発~石垣港行き 乗船
      16:30石垣港発~竹富島行き 乗船
      17:00星のや竹富島 到着
      4月~9月のおすすめツアー
    0570-073-066
    ( 9:30〜18:00 )
    • 0570-073-066
      ( 9:30〜18:00 )
    close
    HOSHINOYA TAKETOMI ISLAND
    HOSHINOYA TAKETOMI ISLAND
    当サイトのご予約が最もお得
    チェックイン
    2017
    /
    09
    /
    25
    当サイトが最もお得
    当サイトが最もお得

    空室状況

    • すべての星のや
    • 軽井沢
    • 京都
    • 富士
    • 竹富島
    • 沖縄
    • 東京
    • バリ
    • グーグァン
    大人{adults} /子供{children} (1室)
    大人
    11歳以下
    6歳以下
    3歳以下/添い寝
    確定
    添い寝はできる?

    お部屋の定員数を上限に12歳未満のお子様の添寝を承ります。
    なお、添い寝のお申し込みの際は、「3歳以下」としてご登録ください。

    お子様のご利用
    小学生以下(乳幼児含む)のお子様のご宿泊を承っておりません。
    星のや京都は築100年の歴史ある木造建築ゆえに、足音や声が、お隣のお部屋など建物全体に伝わりやすい構造となっております。
    そのため、星のや京都では、中学生以上(13才以上)のお客様のみご予約を承っておりますこと、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8泊以上
    の条件で、1泊1名初日 の宿泊料を表示
    チェックイン日選択
    <
    >
    {year}{month}
    {date}
    <
    >
    軽井沢
    京都
    富士
    竹富島
    沖縄
    東京
    バリ
    グーグァン
    {year}{month}
    {date}({day})
    <
    >
    {year}年{month}
    再検索中 ...
    チェックイン可能
    残りわずか
    チェックイン不可
    休館
    チェックイン可能
    残りわずか
    チェックイン不可
    休館
    他の星のや
    通貨表示 :

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    *お得な 6泊以上優待

    • 31日以上先の1泊のご希望はこちら

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    お得な 6泊以上優待

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    * お得な6泊以上優待

    • 31日以上先の1泊のご希望はこちら

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    60日前優待6泊以上優待

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    60日前優待6泊以上優待

    *GoToキャンペーン再開の場合、適用条件にあわせた価格にお切り替えいただけます。
    120日前優待6泊以上優待

    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    • 航空券とセットでのご予約はこちら
    当サイトのご予約が最もお得
    close
    星のや軽井沢・星のや竹富島では、1泊のご予約は通年30日前より、
    星のや沖縄では夏季のみ30日前より受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
    受付いたします。
    OK
    星のや軽井沢の最大定員は4名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや京都の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや富士の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや竹富島の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや沖縄の最大定員は4名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のや東京の最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のやバリの最大定員は3名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    星のやグーグァンの最大定員は7名です。
    複数部屋でお申し込みください。
    OK