array(8) {[0]=>object(WP_Post)#3707 (24) {["ID"]=>int(2)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-08-23 20:54:44"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-08-23 11:54:44"["post_content"]=>string(1401) "これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれるため、ブログ投稿とは異なります。サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。
    はじめまして。昼間はバイク便のメッセンジャーとして働いていますが、俳優志望でもあります。これは僕のサイトです。ロサンゼルスに住み、ジャックという名前のかわいい犬を飼っています。好きなものはピニャコラーダ、そして通り雨に濡れること。
    または、このようなものです。
    XYZ 小道具株式会社は1971年の創立以来、高品質の小道具を皆様にご提供させていただいています。ゴッサム・シティに所在する当社では2,000名以上の社員が働いており、様々な形で地域のコミュニティへ貢献しています。
    新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !"["post_title"]=>string(6) "特長"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "ja"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-11-24 17:14:43"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-11-24 08:14:43"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(43) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=2"["menu_order"]=>int(0)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[1]=>object(WP_Post)#3705 (24) {["ID"]=>int(12)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 11:11:42"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 02:11:42"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "客室"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(5) "rooms"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-10-07 22:02:32"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-10-07 13:02:32"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=12"["menu_order"]=>int(1)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[2]=>object(WP_Post)#3677 (24) {["ID"]=>int(21)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:53:05"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:53:05"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "食事"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "dining"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-06-01 16:10:16"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-06-01 07:10:16"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=21"["menu_order"]=>int(2)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[3]=>object(WP_Post)#3688 (24) {["ID"]=>int(23)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-19 16:53:19"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:53:19"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(9) "過ごす"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(10) "experience"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2017-10-19 16:53:19"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2017-10-19 07:53:19"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(44) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=23"["menu_order"]=>int(3)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[4]=>object(WP_Post)#3684 (24) {["ID"]=>int(8)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 19:44:39"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 10:44:39"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(12) "交通案内"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(6) "access"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-03-11 18:18:44"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-03-11 09:18:44"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(43) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=8"["menu_order"]=>int(4)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[5]=>object(WP_Post)#3696 (24) {["ID"]=>int(6)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2017-10-13 11:30:58"["post_date_gmt"]=>string(19) "2017-10-13 02:30:58"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(7) "Welcome"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(2) "en"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-11-24 17:15:24"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-11-24 08:15:24"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(43) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=6"["menu_order"]=>int(100)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[6]=>object(WP_Post)#3671 (24) {["ID"]=>int(965)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-06 10:25:07"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-06 01:25:07"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhcn"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-07-15 18:47:28"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-07-15 09:47:28"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(45) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=965"["menu_order"]=>int(300)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}[7]=>object(WP_Post)#3701 (24) {["ID"]=>int(976)["post_author"]=>string(1) "1"["post_date"]=>string(19) "2018-08-06 10:29:15"["post_date_gmt"]=>string(19) "2018-08-06 01:29:15"["post_content"]=>string(0) ""["post_title"]=>string(6) "特色"["post_excerpt"]=>string(0) ""["post_status"]=>string(7) "publish"["comment_status"]=>string(6) "closed"["ping_status"]=>string(6) "closed"["post_password"]=>string(0) ""["post_name"]=>string(4) "zhtw"["to_ping"]=>string(0) ""["pinged"]=>string(0) ""["post_modified"]=>string(19) "2022-07-15 18:52:19"["post_modified_gmt"]=>string(19) "2022-07-15 09:52:19"["post_content_filtered"]=>string(0) ""["post_parent"]=>int(0)["guid"]=>string(45) "http://admin.hoshinoya.com/tokyo/?page_id=976"["menu_order"]=>int(400)["post_type"]=>string(4) "page"["post_mime_type"]=>string(0) ""["comment_count"]=>string(1) "0"["filter"]=>string(3) "raw"}}
  • 特長
  • 客室
  • 食事
  • 過ごす
  • 交通案内
  • 空室検索
  • 全国旅行支援延長について
  • 「Readers’ Choice Awards 2022」に選出
  • 全国旅行支援ご予約受付中
  • 【星野リゾートのコロナ対策】 
close
全国旅行支援延長について

全国旅行支援延長が発表がされましたが、現時点では詳細の共有がなされておりません。
内容がわかり次第、本サイトにてお知らせいたします。

「Readers’ Choice Awards 2022」に選出

アメリカの大手出版社・コンデナスト社が発行する旅行雑誌「Condé Nast Traveller」が発表した「Readers’ Choice Awards 2022」日本のトップホテル10に星のや東京が選出されました。

<Readers’ Choice Awardsとは>
都市・ホテル・スパ・クルーズ船・鉄道・航空会社などの様々なカテゴリーにおいて、世界各国の読者投票によって決まるランキングです。旅の読者投票で最も歴史があり、権威のあるランキングの一つと言われています。

全国旅行支援ご予約受付中

対象:10月25日チェックイン~12月21日チェックアウト(電話予約不可)
10月19日以前に予約した場合はこちら
予算上限に達した場合、新規・既予約共に割引受付を終了いたします。終了の事前告知はございませんのでご了承ください。

▼当社の対応状況について(代表 星野より)
▼全国旅行支援特設サイト▼もっとTokyo・ただいま東京プラス併用プラン「もっとお江戸滞在・夕朝食付(都民限定)」

【星野リゾートのコロナ対策】 

広大な自然の中やプライベートが保てる場所でアクティビティを開催することによって3密を避け、より安心してお楽しみいただけるように努めています。
なお、屋外でのマスク着用はお願いしておりませんので、開放的で快適な滞在をお楽しみください。

詳細はこちら

close

星のや東京



玄関で靴を脱ぐ。
職人のわざが凝縮された宿で、
懐かしいい草の匂いとともに味わうお茶。
身体の芯まで緩ませ、時を忘れる温泉。
見知った東京の中心に、
日常を離れた和の安らぎがあった。

    当サイトのご予約が最もお得
    チェックイン
    2017
    /
    09
    /
    25
    当サイトが最もお得


    金融会社が立ち並ぶ大手町界隈に、黒を基調とした一棟の建物が見える。一見、周囲のビルと馴染んでいるが、近づくと黒色に思われた外観は江戸小紋の麻の葉崩しをモチーフにした抜き型で覆われている。石を組んだ小舟のようなベンチや花入れのようなプランターが配置され、辺りは打ち水がされている。まるで新しい解釈の枯山水のよう。都市の真ん中にここだけ違う一角があった。


      宿

      #01 _ お茶の間ラウンジ
      #02 _ 客室の設え
      #03 _ 玄関の設え
      #04 _ 畳敷きの廊下
      #05 _ 最上階の温泉
      #06 _ 外観
      #07 _ フロント
        prev
        next

          青森ヒバの一枚板でできた扉が静かに開き、和服姿の案内人に笑顔で迎えられた。一歩、宿に入った瞬間、都市のざわめきがすっと消える。壁一面には、圧倒されるほど大きな竹細工の靴箱。靴を脱ぎ、裸足になって畳を歩く。既視感がありながら異空間であることに、にわかに気持ちが高ぶる。畳敷きの長い廊下の先に見えるのは、紫陽花と光る雨粒に大きな番傘。近づいてみると、一匹の蛙が雨宿りしていた。その遊び心のある設えは二十四節気を表現しているそうだ。うつろいゆく季節を都会の中心で確かに感じる。日本の伝統的な旅館が進化した、新しい宿での滞在が始まった。


            prev
            next

            合図の拍子木とともに、客室とお茶の間がある小さな旅館に到着した。お茶の間ラウンジは、この旅館に招かれた客だけの、居間のような空間。さりげなく置いてある本、お茶やお菓子は、宿の主人の趣向だろうか。裸足で、滞在着に身を包んだ滞在客が肩ひじ張らない様子でくつろいでいた。ここでは、一人で好きなように過ごすこともできるが、ほかの滞在客とこの場所で何度か顔を合わすうちに、会話が弾むこともあるだろう。「袖振り合うも多生の縁」という言葉を思い出す。棚の茶筒や鉄瓶などの食器類は、日本各地の作家のものを集めたという。どれもその場に馴染むように置かれていて、主人のこだわりともてなしの心が感じられた。お茶の間に、日本の伝統が息づいている。

            心地よいディテール

            部屋に置かれていた着物に袖を通してみた。静かな宿の中では、細かなことに気がつく。窓から差し込む光から、畳に移し出された江戸小紋、クローゼットを開けた時の竹の香り、敷き詰められた細かな畳の目、普段は気にしないものに出会う積み重ねが、感情を細やかに刺激する。現代風にアレンジされている着物のまま、宿だけではなく、街中に出てみたくなった。

            調

            #01 _ 江戸小紋覗く客室
            #02 _ 天空朝稽古
            #03 _ お江戸のご褒美舟あそび
            #04 _ 季節の夕食
            #05 _ 茶を愉しむ
            #06 _ ダイニング
            #07 _ 大手町温泉
              prev
              next

                東京の地下1500mから湧き出た温泉につかる。塩分の含まれたとろみのある湯に目を瞑る。身体中がのびのびし、活気が沸き上がるのを感じる。内湯の奥の洞窟のような通路を進むと、露天風呂に出た。最上階にある温泉は、天井に大きな窓が四角く切られ、空を見ることができた。階段状の縁に座り、風に吹かれて一息つき、空を見上げる。これほど空を眺めたのはいつ以来だろう。オフィス街のまん真ん中にいるのにもかかわらず、東京にいることを忘れてしまった。

                日本旅館という別世界

                足を踏み入れた瞬間に漂う、畳の香り。白檀(びゃくだん)を調合した香りだ。玄関に活けられた花々は宿を訪れる人に季節の美しさを教えてくれる。優しく温かな気分にさせてくれる照明、柔らかな室内着、眠りに誘うふかふかの寝具は、心から安らぐために誂えられている。お茶の間ラウンジでの会話、日本中の美味しいものを発見できる料理は、客人をそっと刺激する。ここは、東京にいながら得られる別世界。日本らしいくつろぎと楽しみがある。次の季節にはどんな楽しみが待つのだろう。

                050-3134-8091
                ( 9:30〜18:00 )
                • 050-3134-8091
                  ( 9:30〜18:00 )
                close
                HOSHINOYA TOKYO
                HOSHINOYA TOKYO
                当サイトのご予約が最もお得
                チェックイン
                2017
                /
                09
                /
                25
                当サイトが最もお得
                当サイトが最もお得

                空室状況

                • すべての星のや
                • 軽井沢
                • 京都
                • 富士
                • 竹富島
                • 沖縄
                • 東京
                • バリ
                • グーグァン
                大人{adults} /子供{children} (1室)
                大人
                11歳以下
                6歳以下
                3歳以下/添い寝
                確定
                添い寝はできる?

                お部屋の定員数を上限に12歳未満のお子様の添寝を承ります。
                なお、添い寝のお申し込みの際は、「3歳以下」としてご登録ください。

                お子様のご利用
                小学生以下(乳幼児含む)のお子様のご宿泊を承っておりません。
                星のや京都は築100年の歴史ある木造建築ゆえに、足音や声が、お隣のお部屋など建物全体に伝わりやすい構造となっております。
                そのため、星のや京都では、中学生以上(13才以上)のお客様のみご予約を承っておりますこと、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。
                • 1
                • 2
                • 3
                • 4
                • 5
                • 6
                • 7
                • 8泊以上
                の条件で、1泊1名初日 の宿泊料を表示
                チェックイン日選択
                <
                >
                {year}{month}
                {date}
                <
                >
                軽井沢
                京都
                富士
                竹富島
                沖縄
                東京
                バリ
                グーグァン
                {year}{month}
                {date}({day})
                <
                >
                {year}年{month}
                再検索中 ...
                チェックイン可能
                残りわずか
                チェックイン不可
                休館
                チェックイン可能
                残りわずか
                チェックイン不可
                休館
                他の星のや
                通貨表示 :

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                全国旅行支援適用の場合、上記表示金額より最大40%offとなります。

                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                • 航空券とセットでのご予約はこちら
                当サイトのご予約が最もお得
                close
                星のや軽井沢・星のや竹富島では、1泊のご予約は通年30日前より、
                星のや沖縄では夏季のみ30日前より受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
                受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

                ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
                2023年4月29日~5月7日、8月11日~16日、12月30日~2024年1月2日
                2024年4月27日~5日、8月10日~13日、12月30日~2025年1月3日
                2025年4月27日~5日
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より
                受付いたします。
                1泊のご予約は、ご宿泊日の30日前より受付いたします。

                ※こちらの日程は2泊以上のご予約のみ承ります。
                2023年5月3日~5日、8月11日~13日、12月30日~2024年1月2日
                2024年5月3日~5日、8月10日~12日、12月30日~2025年1月3日
                2025年5月3日~5日
                OK
                星のや軽井沢の最大定員は4名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや京都の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや富士の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや竹富島の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや沖縄の最大定員は4名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のや東京の最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のやバリの最大定員は3名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                星のやグーグァンの最大定員は7名です。
                複数部屋でお申し込みください。
                OK